事業内容

project

CFRP/CFRTP 試験片製作

標準試験片(JIS/ASTM/MILほか)・特注試験片・コンポーネント供試体 各種製作します。

CFRPは成形条件によって物性が変化してしまうほか、切出し精度を含めて
仕上がりによっては期待した試験結果が得られないことも多々あります。

私たちは国立研究機関で養った経験・知見を生かし、各種の試験規格を理解して製作致します。

非破壊検査

超音波探傷器でCFRP/CFRTP板の健全性を確認します。

成形したCFRPは、外観では内部の様子が判断出来ません。
当社で製作する試験片は、お客様の要望に合わせて母板成形後に超音波探傷検査を行い
内部の状態を確認してB,C-SCAN画像を発行します。
もしも不良部が見つかった場合には、画像報告のうえ当該箇所を避けての試験片切出しなど、
事前にお客様と確認のうえ対応する事が可能です。

HIS3-SDSシステム



物性評価

CFRPの評価試験は、実施者によって取得データが偏りがちです。
当社では材料を知り尽したスタッフが信頼ある試験データを取得します。(JIS ASTM 等)
※他社設備を使用します。



高耐熱CFRP成形

航空宇宙用途ではジェットエンジン・超音速機・人工衛星などで、
自動車ではレーシングマシンやEV化により高耐熱材料の要求が高まっています。
私たちは成形温度が400℃に迫るポリイミドを始めとした高耐熱マトリクスのCFRP成形実績が多数あります。
また、様々な材料を扱う中で得た知識を応用し、
より良い組み合わせを検討して遮熱・断熱材の開発にも取り組んでいます。

実績:ポリイミド・BMI・フェノール・PEEK・PPS・PCなど


CF/PI 高耐熱CFRP(Tg 365℃)を用いたストリンガーパネルほか



CFRP成形・成形手法検討

CFRPでの造形はもちろんのこと、様々なCF/マトリクス(樹脂)の組合わせによる
成形手法の検討など、これまでの経験を用いて柔軟に対応します。
また、ワンオフのオリジナルパーツ製作も可能です。

要求と予算等を調整し、最適な方法をご提案します。

    アクセサリー各種                       レースマシン用エアボックス




リサイクル


 新しい技術のその先には、必ずと言ってよいほど環境問題が生じますが、
 CFRPも例外ではありません。
 私たちは環境問題に目を背けることなく、リサイクルによる環境保全に
 いち早く取組み、JAXAとも共同研究を行っています。



3Dプリンティング

3Dプリンター(FDM)による造形をお請けします。
製品のハンドリングや設計時の形状確認など、オリジナルパーツの製作が可能です。
造形には3Dデータが必要ですのでお問い合わせください。
対応マトリクス:ABS,PLA ほか